Top > ジンボリーのPLAYプログラム

ジンボリーのPLAYプログラム

ジンボリーには色々なプログラムがありますが、一番は【PLAY】です。

GYMBOREEプレイ&ミュージックの核となるのが、プレイ中心のプログラムです。30年以上の実績を支えてきたのもこのプログラムがあってのこそだと私は思います。
子供が、遊びや歌を通して学校で行う教養などとは違った観点から世界を知る事ができます。

また、知性や身体の発育にもとても効果的にサポートしてくれますし、GYMBOREEで色々な人と触れ合う事によって社会性も自然な形でそなわってきます。

私が一番思ったのは、子供との絆を作る事が出来たかな~?っと最近思っています。

具体的な事は何も変わってないかも知れませんが、GYMBOREEに通うようになって私も息子も明るく、会話がとても増えました。

ジンボリーのすべてのクラスはウエルカムソングから始まります。日によってテーマが異なっていて飽きるという事もありませんし、その日のアクティビティから得られる発達要素についての簡単な説明などもありジンボリーはとても親としてもとても楽しく学ぶ事が出来ます。

45分のクラスの最後の15分は、子どもたちの大好きなパラシュート・タイムとジンボリーのキャラクターであるジンボが出てくる時間です。

 

 春の家庭菜園2  人気の海外ドラマ
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ジンボリーとは(2009年6月28日)
ジンボリーのPLAYプログラム(2009年6月28日)
ジンボリープログラムミュージック(2009年6月28日)
ジンボリーのアートプログラム(2009年6月28日)
ジンボリープログラムベビーサイン(2009年6月28日)